シェアする

15年間使い続けたauからmieoへ〜au MNP転出方法〜

mnp転出

格安SIMことMVNO(Mobile Virtual Network Operator,仮想移動体通信業者)のmineoへ乗換えてみることにしてみました。こんにちは、naprout(@naproutTV)のorphenです。

旅行ではSIMフリーのモバイルwi-fiを利用しているのですが、日常はau版のiPhone5sをまだまだ愛用しています。そのため、格安SIMを利用しようと思うと選択肢が限られてきます。

調べてみた結果mineoなら、au版iPhone5sが使えるということでmineoにしてみました。

3ステップで簡単申込み

MNPについて話す前に、mineoの申込み方法について。今、現在1番安くお得に申し込める方法です。

身近にmienoを使っている人がいない方のためにリンクを貼っておきますが、家族やお友達などでmineoを使われている方がいる場合は、紹介リンクを教えてもらって申し込んでくださいね♪

  1. mineo エントリーパッケージを購入する(約1,000円)…契約事務手数料3,240円が無料に!!
  2. mineo紹介リンクから申込み…Amazonギフト券2,000円分がもらえます!!
  3. SIMカード到着後、入れ替えれば終了!

auからのMNP転出方法について

auからmineoへの乗換えにあたって、電話番号をそのまま使いたい場合にはMNP(携帯番号ポータビリティー)の手続きを行なう必要があります。

auMNP転出

  1. 電話…☎0077-75470 (受付時間9時〜20時)
  2. 店頭…auショップもしくはPiPit各店
  3. EZweb…EZボタン→トップメニュー→auお客様サポート→申込む/変更する→au携帯番号ポータビリティー(MNP) (受付時間 9時から21時30分)

auからのMNP転出方法について公式サイトにも案内が載っているのですが、Web上では手続きができません。ガラケー時代の名残であるEZwebが唯一のWebでの手続きなのですが、スマホからは利用できません。

MNP転出方法のページにある長い説明を経て、ようやくたどり着けるのが上記のページです。

電話番号も書いているのですが、タップしても電話をかけることができない仕様になっていました。

ということで、電話で手続きしてみた

EZwebは使えない。店頭へ行くのはめんどくさい。ということで、電話で手続きしてみることにしました。

電話をかけてみると、まずは自動アナウンスで何の用事で電話をしてきたのかを尋ねられるので、内容に沿ってプッシュキーで応答します。この時に、au契約時に設定した4桁の数字でのパスワードが必要でした。

自動アナウンスとのやり取りが終わると、ようやくコールセンターへ繋がります。

ここで再度、電話番号の確認とフルネーム、契約者本人が電話をしているか、MNPする理由とどこに転出するのかを確認されます。転出先(今回はmineo)で、今の機種を持ち込んで使えるかどうかを教えてくれたので、後々のトラブル防止のために聞いているような印象でした。

確認完了後は、注意事項や解約金、MNP転出手数料についての説明があった後、無事にMNP転出予約番号を受け取れました。

MNP予約番号は、口頭で伝えられましたが、Cメール(SMS)でも送ってもらえました。メールの中に有効期限も書かれていたので、転出先で入力が必要になった時はメールを参照すれば全て分かるようになっています。

au解約時の注意事項

無事にMNP転出の手続きはできました。しかし、解約の際に気を付けないといけない注意事項があります。

  1. 契約解除料とMNP転出手数料が必要
  2. 機種料金の分割が残っている場合は、解約後も支払う必要がある
  3. auポイントが消失する
  4. キャリアメール(@ezweb.ne.jp)が使えなくなる

契約解除料とMNP転出手数料について

誰でも割などの、いわゆる2年縛りに関連する契約解除料がかかります。契約満了月が近いのであれば待ったほうが得なのですが、私のように1年先だったりする場合は解約料を払ってでも格安SIMにした方最終的に安くなります。

また、契約解除料通常9,500円(税抜)ですが、10年以上使っている場合は3,000円(税抜)となります。そこにMNP転出手数料の3,000円(税抜)をプラスしたものがMNP転出の際にauへ支払う金額となります。

auポイントについて

auを使っている方は、au Walletを利用されている方が多いと思います。毎月のauポイントを貯めたままにしている場合は、au Walletにチャージしてしまいましょう。

au解約後も有効期限内であれば、プリペイドカードとして利用できるのでコンビニなどの加盟店で使い切ってしまうと無駄なく使えます。

キャリアメールについて

最近はLINEで連絡を取ることがほとんどなので、メールを使うことはほとんど無くなりました。とはいえ、メールでしか連絡が取れない友人・知人もいたりするため、キャリアメールが無くなってしまうことが不安な方もいるかもしれません。

しかし、mineoなら「@mineo.jp」というメールが使えます。mineo契約後に設定して、メアドが変わりましたとメールを送れば大丈夫です。

まとめ

ということで、auからmineoへ乗り換えようと思い、MNPの手続きをしてみました。今時、ネット上で手続きできるだろうと思っていただけに、最初の一歩目から驚きのスタートでした。

15年間使い続けたauを解約することになった経緯についても、いつかお話しようと思います。

おまけ

◆mineoへの申込みはエントリーパッケージを使うとお得!

約1,000円で購入すると、事務手数料3,240円が無料になります。

◆mineo紹介キャンペーン実施中!

mineo紹介キャンペーン

エントリーパッケージ到着後、下記の紹介URLから申し込むとAmazonギフト券が2,000円分もらえます。エントリーパッケージ代が回収できるだけでなく、1,000円プラスになります。

▶ http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U0V4C2H7U2

旅ブログ「travel.naprout」とYouTubeチャンネル「naprout.TV」を運営。旅とおいしいものが大好きなカメラ女子。これまでのブログ運営や仕事での経験を活かして、ブログの始め方講座などを開始しました。