セントレア早朝便の前泊に!!コンフォートホテル中部国際空港宿泊記

セントレア早朝便の前泊に!!コンフォートホテル中部国際空港宿泊記

はい!皆さん こんにちは!ナプラウトTV(@naproutTV)のorphenです。

セントレア発の早朝便利用となるため、北海道鉄道旅行出発前日にコンフォートホテル中部国際空港に宿泊してきました。

これまでセントレアでの前泊はセントレアホテルを使うことが多かったのですが、今回はチェックアウトが早朝な上に仕事終わりに空港へ向かうためチェックインも遅め。しかも最初は1人で宿泊する予定でした。

そうなるとセントレアホテルはもったいない気がして、もう少しお手軽価格のところを・・・と思い初めてコンフォートホテルに宿泊してみました。

初めて泊まってみた感想としては、部屋が他のコンフォートホテルより広めでスタッフの皆さんも親切でとても良かったです。もちろん他のコンフォートホテル同様にコーヒーなどのウェルカムドリンクもいただけました。

コンフォートホテル中部国際空港お部屋紹介

コンフォートホテル中部国際空港

今回宿泊したのは、クイーンスタンダードというお部屋でベッド幅が163cmもある非常に広々としたベッドが備わっています。ベッドサイドには時計やコンセント、電気スタンドなどが設置されていました。

コンフォートホテル中部国際空港

ベッドの反対側にはデスクスペースがあり、鏡の下にもコンセントがあります。充電が必要なものが多い私にとってコンセントが多いのはとても助かります。

デスク上にはテレビ、電話、メモ帳、ティッシュなど通常宿泊する際に必要となるものが一通り揃っていました。

コンフォートホテル中部国際空港

デスクの右下には冷蔵庫が設置されていて、チェックイン時は電源が入っていないのでONにするのをお忘れなく!!中身は何も入っていないタイプで近くのコンビニで買ってきたジュースやおやつを冷やしておくことができます。

コンフォートホテル中部国際空港

お部屋の1番奥にはクローゼットスペースがあり、中にはセーフティボックスや毛布が用意されています。写真を撮り忘れてしまいましたが、ハンガーも何本かあので上着を掛けておくこともできます。

コンフォートホテル中部国際空港

最後にバスルームです。こちらに関してはビジネスホテルによくあるタイプのユニットバスとなっています。シャンプーやボディーソープは、壁に埋め込まれているタイプでした。このタイプは久しぶりに見た様な気がします。

コンフォートホテル中部国際空港基本情報

気になる宿泊料金は?

空港近くのホテルといえば値段が高めなことが多く、よく利用する関空だと空港島内は日航ホテルとファーストキャビンの2択になります。しかしセントレアは、他にセントレアホテル、フォーポイントバイシェラトン、東横イン、カプセルホテルTube Sqと様々なランクのホテルが揃っています。

今回は高すぎず安すぎずなコンフォートホテルを選択しました。さて、気になるお値段ですが、宿泊予約サイトのじゃらんから予約で定価は5,600円でした。そこから2,000ポイント利用させていただいて、1泊わずか3,600円!!

空港前泊してきた中で過去イチお安くなりました。尚、急遽翌日に休みが取れお見送りに来ることになった夫Yoshiのために当日予約した分は同じじゃらんからの予約で6,200円でした。

当然といえば当然ですが、早めに予約すると料金が安くなります。そのため航空券を予約した段階で前泊もしくは後泊が必要だと分かった段階で早めに予約されることをオススメします。

まとめ

これまでセントレアでの前泊はセントレアホテルばかりでしたが、部屋もベッドも広くて快適でコスパも良かったです。1人の時やホテルでの滞在時間が短そうな時は積極的に利用していってもいいかなと感じました。

また今回Yoshiの分を急遽当日予約したにも関わらず部屋が隣になるように配慮していただいたり、朝食開始時間前にチェックアウトすることになると伝えたところ、私の分だけ手軽に食べられるようにと「お水とカロリーメイト、ソイジョイ」のセットに変更して下さったりしました。

他にも空港内のレストランも早く閉まってしまう時期だったので、到着した段階で開いているお店も教えてくださったり・・・と本当にお世話になりました。親切で柔軟な対応をしていただけて良い旅のスタートを切れ、長い旅程も大きなトラブルもなく乗り切れました。

本当にスタッフの皆様にはお世話になり、ありがとうございました!

Youtubeでも動画公開中!

YouTubeでは旅行動画を配信しています。ブログ記事と合わせて、YouTubeチャンネルもチェックしみてくださいね♪