特急も!3セク線も!四国満喫スペシャルきっぷならJR四国が全線3日間乗り放題!!

特急も!3セク線も!四国満喫スペシャルきっぷならJR四国が全線3日間乗り放題!!

07/07/2020
旅行について

はい!皆さん、こんにちは!ナプラウトTV(@naproutTV)のorphenです。

JR・私鉄各社から、この夏使える乗り放題きっぷが続々と発表されています。その中から今回は、JR四国の特急や3セク線も3日間乗り放題になる「四国満喫きっぷスペシャル」を紹介します。

スポンサーリンク

四国満喫きっぷスペシャルについて

四国満喫きっぷスペシャルフリー区間
引用元:JR四国ツアーより

2020年7月1日から販売されている「四国満喫きっぷスペシャル」は、JR四国全線と3セク線の特急と普通列車の自由席に土日祝を1日以上含む3日間乗り放題になる切符です

JR四国といえば、バースデイきっぷや四国フリーきっぷなどの乗り放題きっぷも通年で販売されていますが、今回の「四国満喫きっぷスペシャル」はいつも以上にコスパが最強な切符になっています。

四国満喫きっぷスペシャルのここがすごい!

  • 特急列車の自由席が乗り放題!
  • もちろん普通列車の自由席も乗り放題!
  • 土佐くろしお鉄道に乗れる!
  • 阿佐海岸鉄道にも乗れる!(バースデイきっぷでも含まれない)
  • JR四国バスの大栃線、久万高原線にも乗れる!
  • JR四国内のみどりの窓口なら当日でも購入できる!

発売期間

2020年7月1日(水)~2020年9月27日(日)

利用期間

2020年7月1日(水)~2020年9月29日(火) *9月27日出発分まで販売

有効期間

3日間 *土日祝を1日以上含む必要がああります

販売価格

四国満喫きっぷスペシャルは、みどりの窓口で購入する場合とWebサイトで購入する場合で価格が異なります。通常であればオンラインでの購入の方が安くなるイメージがありますが、今回は「みどりの窓口」での購入が安くなっています

みどりの窓口ではアンケートへの協力が必要となりますが、すでに利用されている方をTwitterで見かけましたが簡単に記入できそうなものでした。

みどりの窓口

〈おとな〉8,000円〈こども〉3,000円 *アンケートの記入が必要

Webサイト

〈おとな〉8,500円〈こども〉3,000円

レンタカーセットプラン

〈おとな〉10,500円〈こども〉3,000円

発売箇所

  • JR四国内のみどりの窓口
  • ワープ支店
  • 駅ワーププラザ及び四国内の主な旅行会社
  • Webサイト「JR四国ツアー」

乗車できる区間

  • JR四国全線
  • 土佐くろしお鉄道全線
  • 阿佐海岸鉄道全線
  • JR四国バス(大栃線、久万高原線)

乗車できる列車

  • 特急列車 普通車自由席
  • 普通列車 普通車自由席

普通列車の指定席・グリーン車への乗車について

それぞれ別途、指定席券・グリーン券を購入すれば乗車できます。

特急列車の指定席・グリーン車

乗車券部分のみ有効。指定席特急券やグリーン券が別途必要です。

3日間乗り放題モデルコース

通常のバースデイきっぷと比べても破格の安さで、みどりの窓口なら当日でも購入できる四国満喫きっぷスペシャル。ちょうど7月20日から利用開始になる青春18きっぷとの合わせ技を使ったり、岡山まで新幹線を使ってそこから四国を目指すというパターンが考えられます。

今回は、岡山駅から高松駅まで快速マリンライナーを利用して、高松駅で「四国満喫きっぷスペシャル」を購入するというパターンでモデルコースを考えてみました。

*乗りつぶしや限界長距離移動を目的にした乗り鉄旅行ではなく、温泉や観光を楽しむための行程となっています。

1日目

  • 岡山駅 11:12~高松駅 12:07 (快速マリンライナー25号) 
    • 運賃1,550円、指定席 530円 (通常運賃が必要)
  • 高松駅にて 「四国満喫きっぷスペシャル」を購入。駅周辺で讃岐うどん。
  • 高松駅 13:50~松山駅 16:16 (いしづち13号)
  • 道後温泉に宿泊

2日目

  • 松山駅 11:23~多度津駅 13:22 (しおかぜ16号)
  • 多度津駅 13:48~高知駅 15:39 (南風11号)
  • 高知観光&宿泊

3日目

  • 高知観光
  • JR高知駅前 9:00~桂浜 9:52
  • 桂浜 11:30~牧野植物園 12:01
  • 牧野植物公園 14:01~JR高知駅前 14:31
    • My遊バス JR高知駅~桂浜 1日券 1,000円
      牧野植物公園入園料 730円
  • 高知駅 16:13~岡山 18:47
    • 児島~岡山間:運賃510円、自由席特急券560円)

もしお休みに余裕があれば、乗り放題きっぷを利用する前日に四国入りしてみてはいかがでしょうか?もう1日あれば、徳島県で鳴門の渦潮を見たり、香川県で うどんツアーや「こんぴらさん」こと金刀比羅宮への参拝も可能になります。

まとめ

初めての四国旅行にも四国リピーターにも便利でお得すぎる「四国満喫きっぷスペシャル」。この夏の旅行にお悩みなら使わない手はありません。

私は関西圏在住なので岡山駅まで鉄路を使うルートを想定していますが、全国各地にLCCが就航していたり、高速バス路線も数多く存在しています。それぞれの日程に合う方法で四国入りして、四国内は乗り放題きっぷを使うと効率よく四国内を巡れます。

ぜひ、この夏の旅行プラン候補の1つとして検討してみてはいかがでしょうか?

Youtubeでも動画公開中!

YouTubeでも旅行動画を配信しています。ブログ記事と合わせて、YouTubeチャンネルもチェックしみてくださいね♪